Dream Night 2018 – event report –

Dream Night 2018 – event report –

Dream Night 2018 – event report –

what’s DREAM NIGHT?
クリスマスシーズンに開催されるこのイベントは、今回で第11回目を迎える。グループ各店舗から選抜さ れたトップホストたちの競演は、毎年大きな盛り上がりを見せることで知られている。2017年には“売上2億円”という偉業を達成して話題を集めた。今回は歴代王者が殿堂入りし、新世代たちの活躍に 注目が集まった。

年をさらに上回る2億円超えを達成

ドリームナイトの前夜祭は、歌舞伎町の4店舗で合同営業が開催された。各店舗の威信を懸けた闘いは シャンパンラッシュだけでなくシャンパンタワーまでもが登場し、翌日の本番に向けて大いに盛り上がっ た。そして12月16日、ついにドリームナイト当日がやってきた。会場となる「本店AIR」に各店舗 から選抜された24名のトップホストたちが集結。彼らを彩る豪華な内装もイベントの規模の大きさを物 語っていた。既に殿堂入りを果たしている歴代王者の桐生レイラ、鳳条 彪、神咲 龍我の3名もゲスト出 勤し、イベントに華を添える。前夜祭の盛り上がりもあり、メンバーたちのテンションはイベント前から 既に高まりを見せていた。異様な熱気が店内を包み込む中、お客様が続々と来店。運命の一夜が始まった 。オープン直後からシャンパンラッシュが止まらず、各店のサポートスタッフたちが店内を駆け回る。そんな中、ART仁が一基目のシャンパンタワーで一気に突き放し勢いに乗ったかと思いきや、ART優月 ルナが二基目のタワーを負けじと披露し、店内のボルテージは最高潮に。その後もコールは鳴り止まぬま ま、ついにラストオーダーの時が訪れた。ここでART仁が高級クリスタルボトル「ブラックパール」を オーダー。勝者が決まったかと思われたそのとき、ALL WHITE比名瀬 海斗がブラックパールをも 凌ぐ最高級クリスタルボトル「エリプス」をオーダー。そのまま見事、ナンバー1の座へと輝いた。ナンバー発表の際、壇上に上がった海斗は真っ先にお客様とスタッフへの感謝の言葉を述べ、その目には涙を 浮かべていた。そして店舗総合優勝は、選抜メンバーだけでなく全スタッフが結果を出しチーム力を魅せ つけたARTが射止め、確かな実力を証明する形となった。2日間での総売上は、昨年をさらに上回る2億円超えを達成。新世代たちがグループを背負うトップホ ストに成り得る存在であるということを証明した。2019年、彼らの更なる活躍に期待したい。

 

 

AIR GROUP公式求人

イベントカテゴリの最新記事