【えあぐる文通はじめました。】バレンタイン♥特別編 2021 AUB Kenji → ART 愛琉

【えあぐる文通はじめました。】バレンタイン♥特別編 2021 AUB Kenji → ART 愛琉

–「文通」それは遠く離れた知り合いや仲間などと手紙を通じてコミュニケーションをすること
この現代に、あえて手紙というアナログなツールを通して普段なかなか話せない先輩後輩や他の店舗のホストと交流をとってもらう、グループ全体を使ったエアグルマガジン限定企画。
今年もバレンタイン特別編と言うことで、憧れの先輩に直接バレンタインのチョコレートを渡しに行ってもらいました!
ドキドキのバレンタイン特別編をお楽しみください♥


【バレンタイン特別編♡2021】

ART 愛琉さんへ
AUBのKenjiと申します!

なぜ愛琉さんにチョコを渡そうと思いましたか?
入店してからARTの愛琉さんに似てるねって言われることが多かったんです。なのでこの機会に直接お会いしてみたいなと思って愛琉さんを選ばせていただきました。
愛琉さんと仲良くなったらやってみたいことはありますか?
お酒を飲みながら桃鉄をしたいです。AUBの夏輝EPと兄弟みたいに仲が良いらしいので、みんなで仲良く桃鉄して楽しめたらいいなって思います。
Kenjiさんのこれからの目標は?

愛琉さんと顔が似てると言うことなので、主任の愛琉さんを目指しつつも更に追い越す勢いで頑張りたいと思います。

それでは、「バレンタイン特別編」スタートです

▲丁寧に愛琉へのメッセージを書くKenji。とても真剣です。

▲ARTに到着!先輩の愛琉を待ちます。

▲愛琉「すごい!めちゃくちゃ美味しそうですね~。」

▲先輩にあーんしてあげるKenji。ちょっと嬉しそうです(笑)。

Kenji:入店当初から周りの方に愛琉さんに似てるねってよく言われたのがきっかけで選ばせていただいたんです。
愛琉:いやー、初めてお会いしたんですけど、自分で見て思うのは…別に似てないですね(笑)。
Kenji:僕も思いました(笑)。
愛琉:ですよね(笑)。
Kenji:なんなんですかね(笑)。
愛琉:でも他人に見られるのと自分たちで見るのって違いますよねきっと。
Kenji:確かに確かに。
愛琉:でも系統は似てるって言われたらそうかも。うん。
Kenji:僕、愛琉さんに会ったらお聞きしたかったんですけど、売れる為にやっていることって何かあったら教えていただきたくて。
愛琉:売れる為にやってることは…毎日全力でお酒を飲むことかな(笑)。
Kenji:お~、これは深いんじゃないですか。
愛琉:誰よりも頑張る。他の従業員たちに負けないところは気持ちの本気度。他の人も頑張ってるけど僕が本気でやってたら更に2倍3倍は頑張れるっていう自信はありますね。それをまとめて言うと、誰よりも頑張ってお酒を飲む(笑)!
Kenji:お酒飲めてすごい!みたいな感じでお客さんがついてきてくれる感じですか?
愛琉:お酒が強いからと言うか、愛琉がめちゃめちゃお酒が飲んでくれるから好きって言ってくれるお客様が大半ですけど、基本的に僕ってお酒飲んでやらかしちゃうタイプなんで(笑)。本当にダメで、でもどんなにやらかしてもお客様全員許してくれるんですよね。
Kenji:それはすごい。
愛琉:そんなにやらかすのもまあ愛琉だからって許してくれて、それすらも好きになってくれると言うか。だからめちゃくちゃ優しいですね僕のお客様は。
Kenji:すごいですね。
愛琉:だから僕もお客様が好きですね。お客様1人1人みんな好き。本当に嘘無しで好きなんですよ。だから僕を好きじゃないない女の子は僕についていけないと言うか、長くは続かなくて。何年も続いてるお客様たちは僕も好きだし、向こうも好きでいてくれるって思っています。

Kenjiさんはいつからホストやられてるんですか?
Kenji:僕は去年の9月に始めたんで4か月くらいです。
愛琉:あ、じゃあまだ入ったばっかなんだ。
Kenji:そうですね、ホスト未経験ではじめました。
愛琉:入ったばっかでこんなに完成されてるイケメンはなかなかいないですよね。
Kenji:いやいや、人見知りしないんですよ僕。だから結構ズカズカ行けちゃうから全然ホストはじめるのは抵抗はなかったですね。
愛琉:人見知りがないって言うのはすごくいいですよね。
Kenji:そうですね。
愛琉:ホストやってたら人見知りが無くなるってのもそうだけど、スタート地点が高い方が早く売れると思いますし。もう1000万とか売ってるんですか?
Kenji:いや、まだ僕はいってないですね。でも5月に誕生日があって、その時にちょっと頑張りたいなって思ってます。
愛琉:あ、一緒!僕も5月が誕生日なんですよ。目標があるっていいですよね。
Kenji:いけるかわからないですけどね。
愛琉:僕はそんなに意気込んではなくて、お客様にも俺あんまり興味ないからね~って言ってて、ただ楽しんで楽しんでやってって、気付いたらちょっとやっちゃう?みたいな感じ(笑)。今までもノリと勢いでやってきた感じですね。
Kenji:さすがですね。今日お会いするにあたって(AUBの)夏輝さんに愛琉さんみたいにグイグイ行くキャラクターを見習ってきなって言われて来ました。
愛琉:へー、夏輝そんなこと言ってたんだ(笑)。夏輝も結構グイグイ行きますもんね。
Kenji:そうですね、夏輝さんも結構グイグイ系で、その夏輝さんが言うんだからすごいんだろうなって思って(笑)。
愛琉:じゃあ逆にポンコツな僕はケンジさんの大人っぽくて見るからにお仕事とかも真面目にやりそうな感じを見習って、もうちょっと人間らしい人間になろうと思います(笑)。これからよろしくお願いします。
Kenji:こちらこそよろしくお願いします(笑)。


バレンタイン特別編はAUBのKenjiからARTの愛琉へのチョコレートの贈り物でした。

毎年恒例のバレンタイン企画、今年は周りから似ていると言われて気になっていたAUBのKenji CPがARTの愛琉 主任にチョコとお手紙を渡しに行くというドキドキ企画でした。
AIR GROUPの誰が選ばれて誰が指名されるか全くわからないこの企画、次回のイベントもお楽しみに!

KENJI
AUB
AIRU
ART 主任

AIR GROUP公式求人

えあぐる文通カテゴリの最新記事