Vol.56 AUB ダイア『説得力のある“行動”。』

Vol.56 AUB ダイア『説得力のある“行動”。』

AUBへ移籍して僅か1年で1100万を達成。幹部補佐として店舗を支え、後輩たちを牽引し、兄のように慕われるダイア。1000万プレイヤーへの想い、そして今後の展望を語って貰った。

2020年8月に初めて1000万超えの売り上げを達成されました。8月に達成しようと狙っていたのでしょうか?
ダイア:はい。8月1日に自分のバースデーがあり、思いきってその1日で1000万以上の売り上げを達成したいと考えていました。初日に1000万を売り上げた人はSNSでもあまり見かけないので、もし達成できたら自己プロデュースの1つにもなるんじゃないかと思い、意識していました。
実際に1000万を売り上げたときの気持ちを教えてください。
ダイア:もちろん嬉しかったですが、正直すぐにはあまり実感が湧かなかったですね(笑)。ただ、もともと別のお店で働いていて、このお店に入ってからちょうど1年。ホストを始めてから約4年と、達成するまでに少し時間がかかったからこそ、ホッとした気持ちはありますね。
達成までの壁は大きかったでしょうか?
ダイア:いやー大きかったですね(笑)。社長からも「毎月全力で頑張れ」と言葉をかけてもらっていたんですけど、そんなすぐには上手くいかないので、きつかったですね。
1000万を売る秘訣を教えてください。
ダイア:売る秘訣は、AUBに来たらわかると思います!あとは「早起き」ではないでしょうか。ホストを始めたばかりの頃、お店の先輩に「寝てばかりいるホストは売れない」と言われたんです。そこから早起きをする習慣がついて、だいたい毎日9〜10時には起きて、ダラダラせずに自分のやるべきことを行なっています。ただ、活動的にはなれますが、たまに営業中に睡魔に襲われることもありますね(笑)。

達成後、まわりや自分のなかで変わったことはありますか?
ダイア:うーん。ガラッと変わったことはないんですが、自分の中では一つの安心というか、スタートラインに立てたような気持ちはあります。

現在ライバルはいますか?
ダイア:ライバルはいないです。ホストという仕事は好きですし関心がありますが、誰かをライバル視する気持ちは低いので、基本的に自分自身がライバルかな。ただ、ホスト歴でいうと、僕がお店の中で一番年上なので、後輩に負けられないという気持ちはありますね。
ダイアさんにとってAUBとはどんなお店ですか?
ダイア:良くも悪くも仲が良いお店です。 仲が良くてたまに学校のようなノリになることもあります。もちろん、売り上げを争うのでバチバチ熱くなることもあるんですが、働きやすい環境だと思います。派閥などもないので、未経験の子は特にスタートしやすいお店じゃないでしょうか。
そんなAUBで、ダイアさんはどんな役割を担っていきたいですか?
ダイア:僕、普段から態度も人に対しても偉そうなんです(笑)。やはり発言や指導するときには、売り上げや接客態度などで説得力があるように行動しなければなりません。そんな姿を後輩たちに見せられる人でありたいですね。
最後に、今後の目標を教えて下さい。
ダイア:実は昨年の8月、本当は2000万を目標にしていたんですが、さすがに届きませんでした……。なので、まずは昨年達成できなかった自己記録の更新と、背中を見せられるような先輩になりたいです。そして、AUBをもっと大きなお店にしていけたらと思っています。


DAIA
AUB 幹部補佐

AIR GROUP公式求人

1000万の男カテゴリの最新記事