Vol.59 ALL WHITE 音琉『“熱意”が齎した結果。』

Vol.59 ALL WHITE 音琉『“熱意”が齎した結果。』

多くの1000万プレイヤーが在籍するALLWHITEで未経験から僅か1年でその仲間入りを果たした音琉。共に目標を追いかけ、支えてくれた周りの仲間たちとの歩みを見ていこう。

音琉さんは、ALL WHITEに入りわずか1年後、11月の誕生月に1000万を達成されましたが、率直なお気持ちをお聞かせください。
音琉:本当に自分が達成できると思っていなかったので正直驚きましたね。ただ、ホストになってから翌年の誕生月には1000万を達成したい思っていたのでホッとしました。

誕生月の達成を狙っていたんですね。
音琉:狙っていました!当時、同期のリクと大河の3人で、「それぞれ誕生月に1000万を狙おう!」と話していたんです。そうしたらリクが最初に1200万を売り上げてくれて。大河が12月なので絶対に11月に達成しようと狙っていましたね。

1000万達成への壁は大きかったですか?
音琉:本当に大きかったです(笑)。10月に怜部長に「『絶対に達成させる』という気持ちで臨んだほうがいい」とアドバイスをもらっていたんです。11月がスタートした初日から「何がなんでも1000万を達成する!」という意識でいて、気がついたら1200万を達成していましたね……。強く意識することがものすごく大切だと痛感しました。

1000万を売る秘訣を教えてください。
音琉:「自分の熱量をどれだけ伝えられるか」ではないでしょうか。当時副チーム長を担当していたので、10月の段階からチームに「11月に絶対に1000万を売るから、めちゃくちゃサポートして欲しい!ヘルプや、僕指名のお客様を今のうちから盛り上げていて欲しい。」とお願いしました。また、お客様にも目標を伝えていました。周りに公言することで、絶対に達成しなければと必死になります。仲間やお客様に対して、自分の熱量を伝え、行動していくのが達成に繋がったと思います。

1000万達成後、周りやご自身の中で何か変わったことはありますか?
音琉:1000万プレイヤーは自分の看板となり、自信に繋がりました。ただ……名刺に大きく「1200万」と載せたんですけど、やはりそこじゃないなと感じましたね(笑)。もちろん実績にはなりますが、記録を作ったところで指名してもらえるわけではないので。1000万はあくまで通過点だと改めて思いました。とはいえ、この自信はいずれ指名へ繋がると感じています。お店での動き方や、お客様への気持ちの伝え方だったり。正しい努力や行動が分かったのは良かったですね。

最後に今後の目標を教えてください。
音琉:まずは10月の周年祭、11月のバースデー、そして12月のドリームナイトで、去年の自分の売り上げを超えることです。もう一つは、お店全体の売り上げやホストの事をもっと考えていきたいですね。幹部補佐になってから視野が広がりました。今何を求められているかなどを、幹部補佐の段階からしっかり考えられるようにして、お店全体を伸ばしていきたいです。


NERU
ALL WHITE 幹部補佐

AIR GROUP公式求人

1000万の男カテゴリの最新記事