Vol.65 ALL BLACK 神代 利世『通過点になった、“ゴール”。』

Vol.65 ALL BLACK 神代 利世『通過点になった、“ゴール”。』

ALL BLACKに移籍して4ヶ月というスピードで売上げ1000万を達成した利世。そんな彼に1000万への想いと軌跡、憧れの先輩への気持ちを語ってもらった。

利世さんが最初に1000万を達成されたのはいつごろでしょうか
利世:ALL BLACKに入ったのが2020年の12月で、その4カ月後の翌年の3月に初めて1000万を売りました。

3月は何かイベントがあったのですか?
利世:ブラックナイトという紅白戦みたいなのがあって、その時にどうしても1位を取りたくてお客様にお願いして1位をとった後の月末に自分のCPの昇格祭があったんです。なので初めてイベントを2つ持たせてもらって、タイミングよく1000万売ることができました。

1000万を売り上げた時の率直な感想を教えてください。
利世:僕がホストを始めたての頃はもっと時間がかかるかなと思ってたんですけど、思ってたより早く1000万売ることができたのでさらに自信がつきました。

1000万円の達成の壁は大きかったですか?
利世:そこまで大きくは感じなかったです。今までに2度1000万売らせていただいたのですが、初めて1000万売った3カ月後にさらに1300万を売らせていただいたので、思ったよりも早く達成できてしまって今は2000万の壁にぶち当たってます。

すごい!2回も売っていたんですね。
利世:そうなんです。でもその月無理して飲み過ぎてしまってすい臓がやられてしまって入院したんです…それからノンアルでホストやってるんですけどようやく慣れてきましたね。なのでまた一から頑張ろうかなと思ってます。

達成して周りやご自身の中で何か変わったことや心境の変化とかはありますか?
利世:1000万を売った3月の締日に、ALL BLACKに入ってからずっと慕っていた師匠の(シルバ)剣陽支配人が自分のことのように泣いて喜んでくれたのには感銘を受けて頑張った甲斐があったなと感じました。入って4カ月で売れたのは結構自分でも自信がついたしいい経験になったなと思います。一度1000万を売ってその次の1300万もすんなり売れたので、これからもどんどん売っていきたいなと思っています。

利世さんにとって売り上げ1000万というのはどういう意味がありますか?
利世:ホストを始めたときは1000万がゴールだと思ってたんですけど、今はもう目指すステージが変わってきたので今はただ1億への通過点かなと思っています。

ゴールが通過点になった感じですか?
利世:そうですね、それで1億を達成したらまた新しい景色が見えるかなと思っているので取り敢えず今は1年で1億売れたらいいなと思っています。

ALL BLACKで利世さんはどういう役割を担っていきたいですか?
利世:まだ歴は短いんですけど、売り上げを上げて後輩に格好いい姿を見せていきたいなと思ってます。

目標にしてる先輩はいますか?
利世:それはやっぱり師匠の(シルバ)剣陽支配人です。月間最高売り上げ6200万とかすごいし、人柄の良さもすごくあるので、後輩からも慕われて売り上げもある理想のホストだなと思っています。

ALL BLACKでライバルはいますか?
利世:ALL BLACKだと雨宮 翼幹部補佐だったり、他店でもいいのなら元々の同期のARTにいるエース☆くんにはライバル意識がありますね。目標というかお互いずっと高め合って来たのでやっぱり負けて悔しい反面、倒した時その分得るものも大きいかなと思っています。今は全然負けてるんですけどこれからまくっていこうかなって思っているので、2022年は負けませんよ(笑)。

最後に今後の目標をお聞かせください。
利世:ALL BLACKの看板ホストになりたいなと思っています。たぶんARTでエース☆くんが頑張っていてARTの看板ホストになると思うので、僕はALL BLACKの看板ホストとして、グループ内でもバチバチにやり合っていきたいです。あとはさっきも言ったんですけど1億円プレーヤーになって役職をどんどん上げていって背中で語れるようなホストになりたいなと思っています。


RIZE KAMISHIRO
ALL BLACK 主任

AIR GROUP公式求人

1000万の男カテゴリの最新記事