【えあぐる文通はじめました。】十通目 AIR COLORS 綾咲ハヤテ → ALL WHITE 流川 楓〈後編〉

【えあぐる文通はじめました。】十通目 AIR COLORS 綾咲ハヤテ → ALL WHITE 流川 楓〈後編〉

–「文通」それは遠く離れた知り合いや仲間などと手紙を通じてコミュニケーションをすること
この現代に、あえて手紙というアナログなツールを通して普段なかなか話せない先輩後輩や他の店舗の従業員と交流をとってもらう、GROUP全体を使ったエアグルマガジン限定企画。
編集部が全従業員の中から無作為に選び出された人に、「あなたが今、AIR GROUPの中で一番話してみたい人、気になる人への想いや質問を手紙に書いてください」と依頼(手紙を書く相手はAIR GROUPの中の誰でもOK)、その手紙を指名された相手に配達し、お返事をもらいます。


【十通目・後編】

ALL WHITEの流川 楓さんへ
AIR COLORSの綾咲ハヤテと申します

5 ホストをしてきて今までで一番つらかったことはなんですか?

やっぱり最初がつらかったですね。なんか基本人に気を遣う性格で、ちょっと控えめになっちゃうんですよ。お客様に来てもらうと最低でも2万以上はお金がかかっちゃうので、そこを申し訳ないって考えを捨てないと来てもらうことができないので、最初は感覚が掴めなかったのでツラかったですね。当たり前に感じちゃいけないけど、AIR GROUPの売れてるホストとして会いに来てもらっている、っていうスタンスでいないといけないかなって。ただ、そこで調子に乗ってはいけなくて、こんなに高いお金を払って貰って申し訳ないという気持ちは持ちつつ、会いに来てもらえるようにならなきゃと自分に言い聞かせて頑張りました。

6 美意識とか、自分を磨く為にしていることはありますか?

やっぱり食生活ですかね。ひとりでいる時は食べ過ぎたりしないとか。人と食べる時だけはちゃんと食べていいけど、基本的には脂質を控えるとか。あとトマトジュースを毎日飲んでます。ホストも美肌とか髪が綺麗でいるのが大前提だと僕は思うんで、そこも気を遣っていますね。

7 プライベートでハマってる趣味とかありますか?

リネージュってアプリゲームなんですけど、グループでもやってる方がいて、相楽一聖さんがゲーム内でチーム長をしているのでそこに入っています。本部長とか那智さんとか上の人がやってるんで、割と大人なゲームかな。対戦物なんですけど、結構ホストクラブと縮図が似ているんでハマるんですよ。40人くらいのチームで、そこで相手の陣地を制圧するみたいな。上手いこと社会的なものが出来ていて、やっぱりゲーム内で強い人は会社の役員だったりだとか、自分で会社やってますとか、人間としてもちゃんとしているみたいな(笑)。リネージュはいろいろと勉強になってますね。

8 流川 楓というブランドをどうやって作り上げたのですか?

名前の通り、本物の(漫画スラムダンクのキャラクターの)流川楓は試合中はちゃんとカッコつけてるけど普段は眠いしやる気がなくて、でも試合中にはたくさんファンが居るみたいなのをちょっと意識して、あんな風になりたいなって。それと流川楓って名前はアニメのキャラクターで一番ホストっぽい名前だなって思って(笑)。あとは、メディアに出させて貰った時にしっかりとチャンスを逃さないことですかね。エアコレのタイミングとか、A-1グランプリに出る候補を選ぶ時にしっかり仕事の姿勢を見せて自分を売り出してもらえるような動きをするとか、出させてもらった時にはしっかりと結果を出して次も売り出してもらえるようにするとか。結果が全てだと思うんで、せっかくお金をかけて売り出してもらっても売れていなければ会社に貢献できてないんで、売上で恩返しできたらなって。基本的には結構真面目ですね(笑)。

ハヤテにお手紙をもらってどう思いましたか?

体験入店でWHITEに来てくれた時からすごいイケメンだなって思ってたんで、すごく入って欲しかったなっていうのはあったし、今COLORSで活躍しているのを見ていると、さすがだなって思っています。僕に憧れてくれているっていうのはすごく嬉しいんで、これからはもうライバルとして見てしっかり勝負していきたいと思うんで、いつか僕を超えて欲しいです。

今一番欲しい物はありますか?

ペッパー君が欲しいです。お店の入り口に置いておきたいなって思って。入り口の階段降りてきていきなりペッパー君がいたらなんか面白そうじゃないですか(笑)?

Webマガジンでやってみたい企画はありますか?

コーディネート対決とかやりたいですね。下の子をモデルとしてひとり決めて、僕と優生でコーディネートしましたとか。そういう企画とか面白そうですね。


十通目はAIR COLORSの綾咲ハヤテからALL WHITEの流川 楓へのお手紙でした。
僕も楓さんのようになりたい!と憧れの先輩への質問をしたハヤテと、思わず感心してしまう答えをひとつひとつ丁寧に返してくれた楓の超絶イケメンコンビのやり取りでした。
AIR GROUPの誰が選ばれて誰が指名されるか全くわからないこの企画、次回もお楽しみに!

 

 

HAYATE AYASAKI
AIR COLORS
KAEDE RUKAWA
ALL WHITE 代表取締役

AIR GROUP公式求人

エアグル文通カテゴリの最新記事