【イベント直前インタビュー】ART 清美

【イベント直前インタビュー】ART 清美

【バースデーイベント直前インタビュー】

ART 清美 代表取締役

2018年9月18日(火)にラストバースデーイベントを控えたART 清美 代表取締役のイベント直前の意気込みや、今の気持ちを聞いてみました。

バースデーイベントに向けての意気込みをお願いします。

僕の最後のバースデーイベントになるんですけど、悔いのないようにしたいですね。20歳でこの業界に入って、今回が32歳のバースデーなんですけど、今までバースデーイベントがあると大体終わってからもっとこうしておけば良かったなって思うことがいろいろ出てくるんです。でももう泣いても笑っても最後なので、中学校の時の部活の最後みたいな気合い入れてやりたいと思います。

今までのイベントで印象に残っているエピソードはありますか?

イベントは何回かさせていただいたんですけど、最初の誕生日は入店して半年くらいだったんですけど、存在感が無さすぎて忘れられてしまったんです。それで22歳の時に初めてイベントを打たせてもらったんですけど、シャンパンタワーができなかったんです。バースデーイベント=シャンパンタワーってイメージがあって目標にもしていたのですごく悔しい思い出ですね。でも翌年にやっとシャンパンタワーができて、服装も今までで一番派手にして、ホストしてるなーって感じました。それから毎年やらせてもらってって良い思い出しかないんですけど、初イベントのふがいなさがあったので、やっと形になったイベントができて「これからもっと頑張ろう」って思えたきっかけになりましたね。あと珍事件は、袴を着ていたのですがお客様を送り出す時に酔っ払っていて階段から滑り落ちました。でも無傷だったから良かったです(笑)。

バースデーイベントが終わった後のご褒美は何か考えてますか?

今ダイエットをしていて、4人でグループLINE組んで毎日体重計の写メ送ったりして、それぞれ個人目標を決めて制限をかけてるんですよ。サラダチキンだけとか豆腐とか、肉を食べに行っても糖質は摂らないようにしたりとか。なので、誕生日が無事に終わって成功したら、1回爆食いしたいなと思います(笑)。それがご褒美ですね。

イベントのテーマは決めていますか?

ラストバースデーってことで、一応内装のイメージカラーがARTのお店のイメージカラーでもある赤一色でお願いしたんです。なのでテーマは「燃える闘魂と情熱」で(笑)!

今欲しい物はありますか?

従業員ですね。ARTの拡大オープンを約一ヶ月後に控えているんですけど、今以上に素晴らしいお店を用意してもらうので従業員が全然足りないんです。もっともっと従業員が欲しいです!

代表として今のARTの魅力を教えてください。

オープンした当初は「未経験でも売れるお店」っていうのをテーマに掲げていたんです。今3年目に入って、未経験で入店した子たちが続々と1000万プレイヤーや1000何百万プレイヤー、役職者に成長してくれました。売れやすい環境が整っているだけじゃなく、その中でもNo.1を簡単には獲れないバチバチ感があります。闘争心があって負けず嫌いな子が多いですね。だけど、その月の締日が終わってまたリスタートするときには仲間として皆でやっていこうとする団結力があるんですよ。皆で頑張って強くなっていこうっていうアットホームなところもARTの魅力ですね。

最後に、どんなイベントにしたいですか?

いつもは主役の自分が楽くて売上も上げられたらいいなって思うんですけど、今回は皆が楽しくトラブルもなく、無事に終われたらいいかなって。最後に階段から落ちなければいいイベントですね(笑)。

 


 

 

KIYOMI
ART 代表取締役

AIR GROUP公式求人

インタビュー記事カテゴリの最新記事