【イベント直前インタビュー】AIR COLORS

【イベント直前インタビュー】AIR COLORS

【2周年イベント直前インタビュー】

AIR COLORS

2018年11月10日(土)・11日(日)に2周年イベントを迎えるAIR COLORSの従業員たちのイベント直前の意気込みや、今の気持ちを聞いてみました。

黒咲 麗乃 代表取締役

2周年イベントに向けての意気込みをお願いします。

とにかく盛り上がって、常に満卓状態でシャンパンが飛び交うイベントにしたいです。お店は2周年なんですけど、僕は代表になって1年なんで、1周年目の気持ちで頑張りたいです(笑)。AIR COLORSのメンバーが大好きなんで、このメンバーで迎えられる周年っていうのは思い入れ深いんで、最高の2日間にしたいです。

AIR COLORSで印象に残っていることはありますか?

今はいっらっしゃらないんですけど、鳳条 彪さんに口説かれてAIR COLORSに入ったんです。彪さんが半年間くらい毎月1000万を売っていたのを見て衝撃を受けたのが印象に残っています。とにかくあり得ない記録を出し続けていたんで、僕の中で衝撃というか、もうステージが違うなって思いましたね。僕にとってのAIR COLORSの印象は彪さんです。

麗乃代表にとってのAIR COLORSとは?

ホームですね。本当に家みたいに出勤して、居心地が良くて、アットホームで。どこのお店よりもダントツアットホームだと思います。おまけに顔面偏差値も高いしAIR COLORSは最高です!


綾咲ハヤテ 幹部補佐

2周年イベントに向けての意気込みをお願いします。

お店の大事なイベントなので、お客様に喜んでいただくことを第一に考えて、みんなに笑顔で帰ってもらうことを目標に気合い入れて頑張りたいと思います。

AIR COLORSで印象に残っていることはありますか?

AIR COLORSで周年をやらせてもらうのが2回目なんですけど、1回目の時は僕はまだ掃除組で、ファーストオーダーとかも僕が行ってたんです。その時のCOLORSは店売りとかもAIR GROUPの中で3位とかですごい売り上げを上げていたんですけど、その時の上の人が鳳条 彪さんとか、強いメンバーがいてとても印象に残っています。1周年の時に先輩達が袴を着ていたのがカッコよくて僕もいつかは着たいなって思っていたので、今回は僕も着られるようになったのでその姿を見て下の子に憧れてもらえる存在になれたらなと思います。

AIR COLORSに期待することは?

まだまだこれからの店舗で、新しくいい子もたくさんいますし、チャンスがいっぱいあるお店で、みんなで気合い入れて1億円を売り出せる店にしていきたいなって思っています。


七海 零斗 幹部補佐

2周年イベントに向けての意気込みをお願いします。

まだ移籍してきて短いんですけど、従業員の皆にもお客様にも暖かく迎えてもらえて大好きなお店なんで、周年は誰よりも気合い入れて本気で盛り上げていけたらいいなと思っています。

AIR COLORSで印象に残っていることはありますか?

移籍したばっかりなんですけど、僕のチームを持たせてもらってチーム対抗イベントをやったんです。綿密に作戦を練って相手チームがいくらくらい上げてくるか考えて、僅差で上乗せして勝てたのがすごい嬉しかったし、こんなに楽しいチーム対決イベントがあるんだなってAIR COLORSに来て初めて思いました。

AIR COLORSでどういう活躍をしていきたいですか?

AIR COLORSといえば零斗君だよねって歌舞伎町の皆に言われるような存在になっていきたいです!


夜月セナ

2周年イベントに向けての意気込みをお願いします。

AIR COLORSと一緒になってまだ1ヶ月半くらいなんですけど、初めて皆で迎える周年という大イベントになるんで、2周年、更に3周年を目指して頑張って行きたいなと思っています。

AIR COLORSで印象に残っていることはありますか?

僕がANYの代表になった時くらいからAIR COLORSとよく合同とかやらせてもらっていたんですけど、その時は僕がAIR GROUPに入るきっかけになった(鳳条)彪さんもいて、ワイワイ楽しくやらせてもらったのをすごく覚えていますね。

セナさんにとってのAIR COLORSとは?

自分があと2ヶ月で30歳になるんで、そう思ったら最後の20代を過ごす場所でもあるし、AIR COLORSは2周年、俺は30になるってことである意味分岐点になるんじゃないかなって思っています。まだまだ発展途上なお店なんで、これから沢山スターが排出されるお店を目指していけたらいいなと思っています。


AIR GROUP公式求人

イベントカテゴリの最新記事